ページの先頭です

採用・登用選抜・配置・育成、様々なシーンで必要な

人事に携わる方のための『人の見方・とらえ方』基本

社員や部下の可能性を見出し、組織成果に貢献するために

セミナーNo.29-1262

No.J-9

採用、登用選抜、配置、評価、育成、再雇用等々…人事パーソンや管理者にはその職務上、ありとあらゆるシーンで人を「見る」力が求められます。どの場面でも実はその本質は同じです。本セミナーでは、人を見きわめる際の共通する観点を学び、さらに各シーンに応じたとらえ方のポイントを、事例・演習を織り込みながら実践的に解説します。

対象 人事・人材育成ご担当、現場の管理者・リーダー
開催日時 2017年10月13日(金) 10:00~17:00
会場 航空会館 会議室
東京都港区新橋1-18-1
参加費
特別会員 普通会員 非会員
28,080円 30,240円 34,560円
 うち消費税(8%) 2,080円 2,240円 2,560円
1社2名以上ご参加の場合は1名につき2,160円の割引をいたします。
(昼食代、テキスト代を含みます。不参加の場合も返戻はいたしません。)

講師

松下 直子氏

㈱オフィスあん 代表取締役
社会保険労務士
人事コンサルタント
松下 直子 氏

略歴
神戸大学卒業後、江崎グリコ(株)に入社。新規開拓の営業職、報道担当の広報職、人事労務職を歴任。人事部門では、採用、人材育成、人事制度設計、労務管理と幅広く人事業務に携わる。現在は、社会保険労務士、人事コンサルタントとして顧問先の指導にあたる一方、民間企業や自治体からの研修依頼に応え全国を飛び回る。「人事屋」であることを生涯のライフワークと決意、人事部門の交流の場「庵(いおり)」の定期開催や新人社労士の独立支援活動など、幅広く人材育成に携わっている。

主著
「部下育成にもっと自信がつく本」「採用面接で「採ってはいけない人」の見きわめ方」(以上同文館出版)「超解OJTで面白いほど自分で考えて動く部下が育つ本」(あさ出版)「部下の実力を高める実践OJT」(DVD/PHP研究所)ほか

講義内容

  • 1.人のとらえ方の共通点
    • (1)人の行動を決定する要素
    • (2)変わる要素と、変わらない要素
    • (3)人が変わるために必要な要素
  • 2.採用における応募者の見方
    • (1)採用でこそ注意したい、変わる要素
    • (2)面接での基本的見方
    • (3)こんなところでこそ、人は見える
  • 3.現場における部下の見方
    • (1)人事評価は人を裁くことではない
    • (2)目標で管理することを通じて、見る
    • (3)コーチングを通じて、部下の内面を見る
  • 4.社内集合研修場面における社員の見方
    • (1)研修で人となりを露呈させるしかけづくり
    • (2)研修場面で見るべきポイント
    • (3)現場へのフィードバック
  • 5.登用、配置における社員の見方
    • (1)適材適所は見きわめられるのか
    • (2)功と徳とを見きわめる
    • (3)社員のキャリアを見きわめる
  • 6.人事は人を見るプロであれ
    • (1)人事のノウハウを、現場の管理職に伝播する方法
    • (2)人事の喜怒哀楽
    • (3)人事の自信と誇りと責任

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20171013

開催月で探す

キーワードで探す

中期経営計画関連セミナー
新入社員フォローアップセミナー
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • エコノミストEyes
  • コンサルタント・オピニオン
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ