ページの先頭です

新任者のためのポイント解説

基礎から学べる『会社法実務』入門

会社法の基礎知識から実務対応の要点まで、実例・図表等を用いてわかりやすく解説

セミナーNo.29-1132

No.G-8

総務・法務等の管理部門スタッフや株主総会事務局担当者にとって、会社法の実務をマスターすることは必須ですが、新任者にとっては会社法を独学で学ぶことは容易ではなく、また、基礎の理解が不十分ですと、その後の実務においても応用がきかないばかりか大きな失敗につながることにもなりかねません。本セミナーでは、新任者の方が実務の現場において戦力となるベースを養成していただけるよう、会社法実務における基礎知識とポイントを、実例や図表などの豊富な資料を用いてわかりやすく、かつ実践的に解説いたします。

対象 総務・法務等の管理部門・株主総会事務局の新任担当者
開催日時 2017年7月11日(火) 10:00~17:30
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
特別会員 普通会員 非会員
28,080円 30,240円 34,560円
 うち消費税(8%) 2,080円 2,240円 2,560円
1社2名以上ご参加の場合は1名につき2,160円の割引をいたします。
(昼食代・テキスト代を含みます。不参加の場合も返戻はいたしません。)

講師

鈴木 龍介氏

司法書士法人鈴木事務所 代表社員
司法書士・行政書士
鈴木 龍介 氏

略歴
M&A等事業再編、企業再生、株主総会運営を中心とする企業法務案件に携わる傍ら、講演や執筆にも精力的に取り組んでいる。実務に即した、わかりやすい講義には定評がある。現在、日本司法書士会連合会 民事法改正対策部委員。リスクモンスター株式会社(東証二部上場)社外取締役(監査等委員)。山形大学人文学部非常勤講師。税務大学校講師。

主著
『動産・債権譲渡登記の実務(第2版)』(金融財政事情研究会)、『外国会社のためのインバウンド法務』(商事法務)、『議事録作成の実務と実例』(レクシスネクシス・ジャパン)、『法人・組合と法定公告』(全国官報販売協同組合)、『会社法務書式集(第2版)』(中央経済社)、『商業・法人登記300問』(テイハン)、『論点体系会社法第6巻』(第一法規)など多数。

講義内容

  • Ⅰ 前提知識のポイント
    • 1. 会社法の特徴
    • 2. 関係法令の構成
    • 3. 会社の種類等
    • 4. 会社法と企業法務
  • Ⅱ 株式に関するポイント
    • 1. アウトライン
    • 2. 株主
    • 3. 種類株式
    • 4. 株式の譲渡
    • 5. 自己株式
    • 6. 募集株式の発行
    • 7. 株式の調整等
    • 8. 新株予約権
  • Ⅲ 機関・役員に関するポイント
    • 1. アウトライン
    • 2. 機関設計
    • 3. 株主総会
    • 4. 取締役・代表取締役・取締役会
    • 5. 監査役・監査役会
    • 6. 会計監査人
    • 7. 監査等委員会
    • 8.役員等の責任
    • 9. 株主代表訴訟
  • Ⅳ 計算に関するポイント
    • 1. アウトライン
    • 2. 計算書類等
    • 3. 株主資本の変動
    • 4. 剰余金の配当
    • 5. 決算関係の手続

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20170711

開催月で探す

キーワードで探す

現場の上司力講座
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • エコノミストEyes
  • コンサルタント・オピニオン
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ