ページの先頭です

気をつけるだけではミスは減らない!個人で、組織で取り組みたい

5ステップで学ぶ
効率と信頼を高める!日常業務の『ミスゼロ』仕事術

ミス発生要因の分析法、「よくある7つのミス」の改善法、改善アイディア発想法の活用で、質と生産性の高い仕事を実現しよう!

セミナーNo.29-1045

No.C-11

たった一つのミスでも、その修復のために多大な時間と労力を必要とするだけでなく、お客様や関係部署との信頼関係を損ねてしまう結果となります。ますます厳しくなる経営環境下、ミスを減らして生産性と信頼を高めることが個人にも職場にも強く求められています。本セミナーでは、仕事におけるミスとは何か、なぜ発生するのかといったミスのしくみを理解した上で、ミスを減らすために個人・組織で取り組める数々の具体的な方法を、演習やケーススタディ、グループワークを交えてお伝えします。ミスのない、質と生産性の高い仕事を実現するための実践セミナーです。

対象 個人・組織のミスを減らしたい方(管理・事務系、営業系、開発系等、広くご参加ください)
開催日時 2017年5月12日(金) 10:00~17:00
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
特別会員 普通会員 非会員
28,080円 30,240円 34,560円
 うち消費税(8%) 2,080円 2,240円 2,560円
★1社3名以上ご参加の場合は1名につき2,160円の割引をいたします。
(昼食代、テキスト代を含みます。不参加の場合も返戻はいたしません。)

講師

藤井 美保代氏

株式会社ビジネスプラスサポート 代表取締役
藤井 美保代 氏

略歴
大学卒業後、ソニー企業株式会社を経て、ソニー関連の人材育成会社にて、組織活性化の研修業務に従事。独立ののち、平成14年株式会社ビジネスプラスサポート設立。「輝く人財づくりを支援する」を理念に、人と組織が豊かで幸せになることを実現するための、研修、コンサルティングをこれまでに、約1000社で展開。現在も年間150日は、事務改善や5S活動コンサルティング、資産価値の高い組織実現に向けての人財開発指導を行っている。単なるスキルや知識、ノウハウを教えるだけではなく、それらを根付かせるために必要な姿勢や志からしっかり教える研修は、各地で高い評価を得ている。“人間力向上の研修改革”を提唱し、全国で活躍している。

主著
『事務ミスゼロのチェックリスト50』(同文舘出版)『「ミスゼロの仕事」の段取り術』(日本能率協会マネジメントセンター)『事務の仕事がムリなくミスなくはかどる本~仕事を効率化する88の小さな工夫~』(日本能率協会マネジメントセンター)『「事務ミスゼロ」の仕事術~とにかく簡単!ミスをとことん防ぐ50の小ワザ~』(日本能率協会マネジメントセンター)『オフィスの「事務改善」~残業ゼロの仕事術!ココまでできる~』(同友館)『今日からできる!日常業務の事務改善』(清文社)『仕事が楽しくなる!「イキイキ事務改善」~悩んだときこそ事務改善のチャンス!~』(同友館)他多数

講義内容

  • 【1】ミスを減らせば仕事の質も向上する
    <STEP1:ミスの怖さを知る>
    • 1.ミスが招いた大きな損失・被害
    • 2.ハインリッヒの法則を知る
    • 3.最近起きたヒヤリ・ハットを洗い出す【個人ワーク】
  • 【2】ミスの発見・改善に必要な視点とは
    <STEP2:どんなミスがあるのかを知る>
    • あなたの身近にあるこんなミス【チェックリスト】
    • ~どんなミスがあるのか?~
  • 【3】ミスが発生する原因・背景の分析
    <STEP3:なぜミスは起こるのかを知る>
    • ミスが起こった原因を多面的に考える
    • ~職場で起こっている3大ミス要因~
      • ①人間の習性が引き起こすミス
      • ②道具不備によるミス
      • ③環境不備によるミス
    • 2.現象を引き起こした「要素」をツリーで考える
    • 3."なぜなぜ分析"で真の要因を探る【個人ワーク】
  • 【4】3つの原因から考える「よくあるミスの対処法」
    <STEP4:ミスをどう改善するのかを知るⅠ>
    • 1.人の習性が引き起こすミスをなくす
      • ・うっかりミス
      • ・思い込みによるミス
      • ・段取り不備によるミス
      • ・指示の出し方・受け方の不備によるミス
    • 2.道具の不備が引き起こすミスをなくす
      • ・引き継ぎの不備をなくす【マニュアルづくりケーススタディ】
    • 3.環境の不備が引き起こすミスをなくす
      • ・情報共有不足が引き起こすミス
      • ・5S環境不備によるミス
  • 【5】今ある資源(ツール・人・環境)を活用して「ミスゼロ」のアイデアを出す
    <STEP4:ミスをどう改善するのかを知るⅡ>
    • 1.改善アイデア出しに有効な発想法【ブレインストーミング】
    • 2.全体でアイデアを共有する
    • 3.自分が取り組めることを明確にする
  • 【6】「ミスゼロ職場」を実現するには
    <STEP5:周りを巻き込み取り組む方法を知る>
    • 1.効果的にリーダーシップを発揮する
    • 2.ミスは隠すのではなくオープンにする風土をつくる

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20170512

開催月で探す

キーワードで探す

経理リーダー・スペシャリスト養成講座はこちら
役員・経営幹部向け特選講座はこちら
2017年度版みずほセミナー年間ガイドはこちら
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • エコノミストEyes
  • コンサルタント・オピニオン
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ