ページの先頭です

“仕事の効率化へ向けて”

「失敗・ミス」を減らす上司の指導力(10/3~11/9配信)

セミナーNo.22-11019

webセミナー ウェブセミナー オンライン

部下の仕事に失敗やミスがあると、修正のための再業務に時間をとられて業務効率が低下します。そこで上司は部下に再度、改善指導をしなければならず、業務効率は益々低下します。このため、上司としては、部下が原因を認識し、同じ失敗やミスを二度と起こさないように努力してほしいと思うものです。
「どうして失敗したのか?」だけでなく、「どうしたら失敗やミスがなくなるのか」を確認し、常に意識をしながら実行させる指導が大切になります。
本セミナーでは、部下が起こす失敗やミスの原因の理解と、失敗やミスを減らすための適切な指導法について、体系的に分かりやすく学んでいただけます。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷
みずほWebセミナーの視聴環境について
お申し込みの流れ
対象 管理者・職場リーダーの方々
申込期間

配信期間
<申込期間>2022年8月26日(金)~2022年10月24日(月)
 ※受講料入金期限:2022年10月26日(水)
<配信期間>2022年10月3日(月)~2022年11月9日(水)
 ※視聴可能期間:動画視聴ページログインから1週間 ※視聴時間:約180分
受講料
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
24,200円 27,500円 37,400円
 うち消費税(10%) 2,200円 2,500円 3,400円
★テキスト代を含みます。
★お取消やご参加の流れ等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。
★MMOne会員企業さまの場合、「ゴールド会員」「シルバー会員」価格にてお得にご利用いただけます。  MMOneの詳細はこちら
★上記はすべて受講者お一人さまの受講料です。IDの使い回し、複数名での視聴等は著作権法等違反となる可能性がありますので、厳にお控えください。

講師

平松 直起氏

㈱ アイル アソシエイツ 代表取締役社長 経営コンサルタント
平松 直起 氏

略歴
経営コンサルタントとして多くの企業の失敗に取り組み、成長へ向けての指導と講演活動に精力的に取り組む。講演・企業指導10万人・3,000社以上の実績を持ち、実力・経験をかね備えた、人気の高い年間指導依頼数の多い経営コンサルタントである。特に講演・研修では、最新の事例と理論を多く取り入れ、体系的に分かりやすく、実践活用できる内容が多い。受講生からはパワフルでユーモアのある講師であると大変好評である。現在、企業・官公庁・各種団体において指導・経営顧問を務めるほか、講演会・セミナーで活躍中である。

主著
「仕事の評価がグングン上がる人の報・連・相のワザ」(明日香出版)

講義内容

  • 1.「失敗・ミスの種類」と「失敗・ミスの認識力を高める基準」とは
    • (1)仕事面での失敗・ミスの種類
    • (2)失敗・ミスの認識力を高める3つの基準
    •    ・思考基準
      ・判断基準
      ・理解基準
    • (3)失敗を学ぶ重要性
  • 2.仕事での「失敗・ミスをする人の特徴」
    • (1)段取りとは/仕事の段取りが悪い人
    • (2)報連相とは/報連相が不充分な人
    • (3)想定外の業務時は失敗・ミスが発生しやすい
    • (4)失敗・ミスの原因分析や対策を考えない人
  • 3.「失敗・ミスをしやすい状況」とは
    • (1)休憩せずに仕事をし続ける時
    • (2)一度に多くの仕事をする時
    • (3)体調(健康状態)が万全でない時
  • 4.失敗・ミスを減らすための「ヒューマンエラーの理解」
    • (1)うっかりミス、勘違いが起きるヒューマンエラー
    • (2)意識状態から学ぶヒューマンエラーの影響
    • (3)疲労・指示によるヒューマンエラー
    • (4)職場の人間関係によるヒューマンエラー
    • (5)判断段階・記憶段階でのヒューマンエラー
    • (6)知覚段階・思い込みによるヒューマンエラー
  • 5.失敗・ミスを減らすための「指導法」
    • (1)正しい仕事のし方を理解させる・慌てて仕事をしている
    • (2)部下と情報を共有する・部下と問題点を一緒に考える
    • (3)話しやすい状況を作る・質問し理解度をチェックする
    • (4)部下に成功体験をしてもらう・部下指導時に気をつけるポイント
    • (5)ベテラン社員の指導法・ベテラン社員へのかかわり方例
  • 6.失敗・ミスを減らすための「指導改善方法の検討」
    • (1)失敗・ミス内容の抽出(記入シートで自己検討)
    • (2)今後の指導方法の検討(記入シートで自己検討)

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

みずほWebセミナーの視聴環境について

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20221024

みずほセミナー年間ガイド

2021年度PDF

メルマガ配信を希望する

新型コロナウイルス感染防止策について

企業内研修

Mizuho Membership One(MMOne)

フッターの先頭です
ページの先頭へ