ページの先頭です

ご好評につき募集期間延長!
トップ・部下の期待に応える!

活躍する人の『マネジメントスキル』開発セミナー
12/5~1/13配信

「基本」と「実践」を短時間で体系的に学べます。

セミナーNo.22-11251

webセミナー ウェブセミナー オンライン

環境が日々激変していく中、自社の力を強化するために社員のマネジメント力が重視されています。
マネジメント力を発揮すべき場面が増加している現在、高レベルのマネジメント力が必須となり、社員は益々スキルアップが要求されています。もはや自己流では対応が難しい時代です。そこで、今回、この時代に活躍できる人になるための、マネジメントスキル開発の「基本」と「実践」セミナーをご案内いたします。マネジメント力の向上を図りたい方が、マネジメントスキルの基本と実践ポイントを短時間で体系的に分かりやすく学んでいただけます。
是非、活躍する人になるために、マネジメントスキルを学び、実践力を高めて下さい。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷
みずほWebセミナーの視聴環境について
お申し込みの流れ
対象 中堅社員~管理・監督者
申込期間

配信期間
<申込期間>2022年11月15日(火)~2022年12月22日(木)
 ※受講料入金期限:2022年12月27日(火)
<配信期間>2022年12月5日(月)~2023年1月13日(金)
 ※視聴可能期間:上記配信期間内にて、動画視聴ページログインから最長7日間
 (配信期間終了後は、初回ログイン後7日以内でも視聴いただけません)
 ※視聴時間:約167分
※次の配信期間の同セミナーはこちら
受講料
MMOneゴールド会員 MMOneシルバー会員 左記会員以外
20,900円 22,000円 31,900円
 うち消費税(10%) 1,900円 2,000円 2,900円
★テキスト代を含みます。
★お取消やご参加の流れ等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。
★MMOne会員企業さまの場合、「ゴールド会員」「シルバー会員」価格にてお得にご利用いただけます。  MMOneの詳細はこちら
★上記はすべて受講者お一人さまの受講料です。IDの使い回し、複数名での視聴等は著作権法等違反となる可能性がありますので、厳にお控えください。

講師

平松 直起氏

㈱ アイル アソシエイツ 代表取締役社長 経営コンサルタント
平松 直起 氏

略歴
●失敗に学ぶ(失敗を直視する)
NHK・大阪府・広島市・企業・各種団体等で取材や講演会を開催。
●今すべき意識改革
  納税協会・企業・各種団体等で講演会・研修会を開催。
●機転力・即時対応力・牽引力の第一人者。
●経営コンサルタントとして多くの企業の失敗に取り組み、成長へ向けての指導と講演活動に精力的に取り組む。企業指導・人材育成においては、各業界からの依頼が多く、特に金融機関からは年間指導依頼数が多い経営コンサルタントである。
企業指導では、トップ塾、経営塾、経営幹部育成、経営企画、管理職指導、経営戦略、事業展開、マーケティング戦略、DX、CSR、BCP、マネジメント、リーダーシップ、営業戦略、デジタル営業力強化、経営リスク、リスクマネジメント、CS、人事考課、機転力、牽引力、即時対応力、報連相力開発、ヒューマンエラー・KY、チエンジ・コーポレイト・プログラム(改革指導)等において、多く成功実績がある。
●現在、企業・官公庁・各種団体において指導・経営顧問を務めるほか、講演会・セミナーで活躍中である。

主著
●「伝達力・実績UP! 仕事の評価がグングン上がる人の報・連・相のワザ」(明日香出版社)

講義内容

  • 1.活躍する人のマネジメントスキル開発とは
    • (1)活躍する人の「経営と管理」の考え方
    • (2)活躍する人の「マネジメント」・「マネジメントサイクル」
    • (3)活躍する人の「内部資源」活用スキル
  • 2.「目標設定・目標管理」マネジメントスキル
    • (1)目標設定マネジメント
    • (2)目標管理マネジメント
  • 3.「組織」マネジメントスキル
    • (1)チームワークマネジメント
    • (2)モチベーションマネジメント
  • 4.「タレント」マネジメントスキル
    • (1)個別・集団指導マネジメント
    • (2)部下指導計画の検討
  • 5.「ナレッジ」マネジメントスキル
    • (1)バックオフィスマネジメント
    • (2)マスターデータマネジメント
  • 6.「問題解決」マネジメントスキル
    • (1)問題解決マネジメント
    • (2)自部門の問題検討(シート記入)
  • 7.「リスク」マネジメントスキル
    • (1)リスク分類マネジメント
    • (2)リスク評価と危機発生時マネジメント
  • 8.「実践マネシメント10のスキル」のポイント
    • <実践10シート使用>
      • ①自部門の認識
      • ②目標設定
      • ③目標と現実のギャップ認識
      • ④ギャップを埋める
      • ⑤部門目標・目標浸透
      • ⑥動機づけ
      • ⑦部内調整
      • ⑧進捗管理
      • ⑨結果認識・分析
      • ⑩軌道修正

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

みずほWebセミナーの視聴環境について

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20221222

みずほセミナー年間ガイド

2021年度PDF

メルマガ配信を希望する

新型コロナウイルス感染防止策について

企業内研修

Mizuho Membership One(MMOne)

フッターの先頭です
ページの先頭へ