ページの先頭です

経理現場の働き方改革に効く

経理・予算管理の業務効率化を図るExcel利活用テクニック

業務効率を上げるために有効なアプローチを、元企業内会計士が実務経験を活かして解説

セミナーNo.19-10214

昨今、「働き方改革」推進の動きが高まり、経理部門や予算管理部門においても業務効率化が叫ばれるようになっています。しかし、日々の膨大な業務に追われる中、「なかなか業務改善方法を考える時間を割くことができない」、「何から手をつけたら良いのかわからない」と感じている方も少なくないのではないでしょうか。本講座は、そのような経理部門・予算管理部門の方を対象に、正確かつ効率よく業務を進めるためのExcelテクニックを、実務経験豊富な講師が6時間で解説するセミナーです。経理資料を「作る」、部門内で「使う」、経営層や他部門に「見せる」、の3つのフェーズにおける有効なExcelアプローチを理解し、ぜひ部門の業務効率化やスキルアップにお役立てください。【講師著書『経理のためのエクセル基本作法と活用戦略がわかる本』を進呈】

対象 経理・予算管理部門 責任者、担当者(Excel使用歴1年以上)
開催日時 2020年2月7日(金) 10:00~17:00
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
28,600円 30,800円 35,200円
 うち消費税(10%) 2,600円 2,800円 3,200円
★昼食代、テキスト代を含みます。
★お取消等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。

講師

梅澤 真由美氏

管理会計ラボ株式会社 代表取締役 公認会計士
梅澤 真由美 氏

略歴
監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)にて監査業務を担当。事業会社に転じ、日本マクドナルド㈱にて経理と予算管理の統合、ウォルト・ディズニー・ジャパン㈱にて日本および中国のファイナンス(予算管理および経営企画)業務の立上げを統括。経営財務分野の幅広い業務に通算10年間従事した。その後、管理会計ラボ㈱を設立し、実務家会計士の立場から主に管理会計分野のコンサルティング、セミナー講師、雑誌連載や書籍の執筆に活躍中。「現場感ある生きた会計」をモットーに、制度会計を活かした管理会計の仕組みの構築、経営者や社内各部門に対する会計を活用したコミュニケーションなど、管理会計実務の普及に取り組んでいる。静岡県出身、京都大学農学部卒業、オーストラリアボンド大学ビジネススクール修了(MBA)。

主著
「今から始める・見直す 管理会計の仕組みと実務がわかる本」(中央経済社)、「元企業内会計士が教える 経理のためのエクセル基本作法と活用戦略がわかる本」(税務研究会出版局)

講義内容

  • 1.経理・予算管理部門におけるExcel活用の前提
    • (1)Excelを活用するためにまず考えること
    • (2)業務で抱える課題とExcelの関係
    • (3)業務内のExcelの役割と種類
  • 2.「作る」:担当者が用意するExcel
    • (1)ファイルの構造と数
    • (2)業務を属人化させない表作成のコツ
    • (3)繰返しや手入力の手間を削減したセル入力・計算
    • (4)頻出項目セルの表示の標準化
    • (5)ミス防止策とチェック方法
    • (6)関数の活用
    • (7)経理のための場面別機能
    • (8)予算管理のための場面別機能
  • 3.「使う」:部門内で活用するためのExcel
    • (1)活用されるExcelのポイント
    • (2)フォルダの体系化とバージョン管理
  • 4.「見せる」:経営層へ報告するためのExcel
    • (1)「見せるExcel」の作り方と業務への適用
    • (2)報告資料のチェックポイント
    • (3)報告資料作成の流れ
    • (4)データベースを活用する
    • (5)報告の仕方と他部門向け資料
      • ①経営者のツボをおさえる
      • ②他部門への資料は活用目的と経営者視点が重要
      • ③「会計リテラシー」別報告方法
  • 5.さらなる業務効率化の見通し
    • (1)Excelマクロの活用
    • (2)効率化促進のためのチームでのExcelへのアプローチ
    • (3)AI(人工知能)やRPA(Robotic Process Automation)の活用   等
  • ※本講座は、講師がExcelの操作を実演いたしますが、受講者の方にPCを操作していただく講座ではありません。 ご自分でExcelを操作しながらご受講されたい方は、PCをお持ちいただいても構いません。なお、PCの貸出しは承っておりません。

筆記用具

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20200207

開催月で探す

キーワードで探す

新任担当者向け入門・基礎セミナー
改正消費税&関連セミナー
グローバル業務
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • みずほ総研広報メディア  Web Highlights
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ