ページの先頭です

実務に役立つツールとして管理会計を使えるようになる!

豊富な演習で理解する「管理会計」実践講座

管理会計の基本から利益計画、業績管理、意思決定の方法、投資の採算判断まで6時間で徹底解説

セミナーNo.20-11125

No.L-49

企業の財政状態や経営成績などについて外部に報告する「財務会計」とは異なり、「管理会計」は、企業内部で経営管理を行うための必須ツールです。現在のような環境の変化が激しい時代においては、経験や勘だけに頼らず、管理会計を用いて経営を「客観的に数値で評価」し、正しい意思決定を行うことが何より重要となります。本セミナーでは、基礎知識の確認から利益計画、業績管理、意思決定の方法、投資の採算判断にいたるまで、管理会計の様々なキーワードを体系的に整理した上で、ケースや演習を通して、実践的な活用ポイントを習得できます。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷
対象 営業・経理・財務・経営企画・内部監査部門担当者
開催日時 2020年11月16日(月) 10:00~17:00
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
27,610円 29,810円 34,210円
 うち消費税(10%) 2,510円 2,710円 3,110円
★お取消等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。

講師

仙石 実氏

南青山税理士法人/南青山FAS株式会社 代表
公認会計士・税理士・公認内部監査人/AIPE認定知的財産アナリスト
仙石 実 氏

略歴
2002年、監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)に入所。国内第2番目となる国際財務報告基準(IFRS)任意適用会社の監査及び助言指導業務、東証一部上場企業等の各種法定監査業務、株式公開支援業務、外部向け研修サービスに従事。2013年、南青山税理士法人/南青山FAS株式会社の代表に就任。上場・非上場を問わず多数の取引先の会計税務支援サービスに従事し、知的財産教育協会や各種実務セミナーの講師としても活躍中であり、豊富な実務経験を活かした実践的でわかりやすい講義には定評がある。

主著
「(立場別・ステージ別)ストック・オプションの活用と実務(第2版)」(共著、中央経済社)、「IFRS適用が与える税実務への影響~有形固定資産の減価償却と無形資産の償却」 『旬刊経理情報』(No.1293)(中央経済社) 等。

講義内容

☆最新の動向により、以下の内容を一部変更させていただく場合があります。

<今回のセミナーで学ぶポイント>
■実際の経営に役立つ管理会計の基礎知識と手法を、実践的な演習で身につける
■損益分岐点分析を活用した「利益計画の策定」を学ぶ
■これからの「業績管理方法」を学ぶ
■設備投資と新規事業の正しい採算判断を体得する

  • 1.財務会計と管理会計の違いは何か
    • (1)会計の種類にはどのようなものがあるのか
    • (2)財務会計と管理会計の違いは何か
    • (3)管理会計の知識が何故必要なのか
    • (4)実務に役立てるための管理会計の真の目的とは
  • 2.まずは管理会計に必要な基礎知識を整理する~固変分解をマスターする~
    • (1)変動費と固定費への分解とその方法
    • (2)高低点法とスキャッター・チャート法【演習有】
    • (3)費目別精査法【演習有】
    • (4)最小自乗法
    • (5)実務で使われている一般的な方法は何か
  • 3.利益計画の策定方法~損益分岐点分析をマスターする~
    • (1)損益分岐点とは何か
    • (2)売上高がいくらになったらコストを回収できるのか【演習有】
    • (3)安全余裕率と損益分岐点比率【演習有】
    • (4)量産すればコストは下がるのだろうか【演習有】
  • 4.業績管理のあり方について考察する
    • (1)業績評価の重要性
    • (2)変動費と固定費を用いた業績管理
    • (3)個別固定費と共通固定費による部門管理
    • (4)管理可能性による部門と部門長の業績管理
    • (5)部門別損益計算書の作成と予算への応用【演習有】
  • 5.経営意思決定を戦略的に行う方法
    • (1)意思決定とは何か ― 短期的意思決定と長期的意思決定
    • (2)変動費と固定費
    • (3)埋没原価と機会原価
    • (4)外注に依頼すべきかどうかの意思決定【演習有】
    • (5)追加受注すべきかどうかの意思決定【演習有】
    • (6)事業を撤退すべきかどうかの意思決定【演習有】
    • (7)価格を値下げすべきかどうかの意思決定【演習有】
  • 6.設備投資と新規事業の採算性判断実務
    • (1)長期的な投資の意思決定には何が必要か
    • (2)投資の経済効果とキャッシュ・フロー
    • (3)投資の経済性計算の方法
    • (4)回収期間法【演習有】
    • (5)投下資本利益率法【演習有】
    • (6)正味現在価値法【演習有】
    • (7)内部利益率法

【参加者の声】
    • ・聞いているだけでなく演習も多かったので、自分で解いて理解が深まった。
    • ・実務に活かせる内容でした。
    • ・今まで受講したセミナーの中で一番実務に近く、すぐに取り入れられる内容でした。
    • ・多くの設例や講師の例え話で分かりやすくスッと理解できた。

当日は演習がありますので、電卓をお持ち下さい。

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20201116

開催月で探す

キーワードで探す

新型コロナウイルス感染防止策について
新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う「みずほセミナー」開催の中止について

年間スケジュール

  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • みずほ総研広報メディア  Web Highlights
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ