ページの先頭です

わかりやすく 今日から活かせる

超入門 今さらきけない『管理会計』入門講座

決算書の読み方からやさしく解説、押さえるべきポイントをしっかりマスター

セミナーNo.30-1059

管理会計は企業内部の意思決定に非常に有用なツールです。計数部門のみならず営業・経理・購買・内部監査など、すべての部門の方に身につけていただきたい必須知識といえます。本セミナーでは、決算書の読み方から、財務分析の基本、損益分岐点や投資の意思決定など管理会計の基礎を6時間で学んでいただきます。はじめて計数管理に携わるご担当者様はもちろん、改めて知識の整理をされたい方、会計の知識があやふやな方にも、「ここだけは押さえておきたい」というポイントを、経験豊富な講師がわかりやすく丁寧に解説いたします。

対象 ビジネスに必要な数字への理解を深めたい方(所属、経験年数は問いません)
開催日時 2018年5月14日(月) 10:00~17:00
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
特別会員 普通会員 非会員
28,080円 30,240円 34,560円
 うち消費税(8%) 2,080円 2,240円 2,560円
1社2名以上ご参加の場合は1名につき2,160円の割引をいたします。
(昼食代、テキスト代を含みます。不参加の場合も返戻はいたしません。)

講師

伊藤 弥生氏

伊藤弥生公認会計士事務所/税理士事務所 代表 公認会計士 税理士
伊藤 弥生 氏

略歴
同志社大学・大学院在院中に公認会計士2次試験(現公認会計士試験)に合格。大手監査法人で監査業務に従事し、その後独立。現在は、公認会計士事務所所長として、会計サポート、起業サポート、監査、セミナー講師などの業務を行っている。特に、公認会計士試験の資格予備校での2,500回を超える講義経験に裏打ちされた、わかりやすく丁寧な企業研修やセミナーには定評がある。企業研修やセミナーの対象は経理財務の現場担当者から経営者まで幅広く、内容は簿記入門から決算書の財務分析まで、わかりやすくてすぐに実務で役立つことをモットーに登壇している。

講義内容

  • 1.決算書の仕組みを理解しよう
    • (1)決算書の仕組み
    • (2)損益計算書の役割と読み方
    • (3)貸借対照表の役割と読み方
    • (4)キャッシュフロー計算書の役割と読み方
  • 2.財務情報分析の基本
    • (1)収益性分析(資本利益率)
      • 【演習1】資本利益率の分析 ― 売上高利益率と資本回転率
    • (2)安全性分析(静的分析)
      • 【演習2】短期的な安全指標と長期的な安全指標
  • 3.財務会計と管理会計の違い
    • (1)財務会計と管理会計の関係
    • (2)管理会計の有用性 ― 社内評価の支援
    • (3)管理会計の有用性 ― 意思決定の支援
  • 4.損益分岐点技法を使いこなす
    • (1)損益分岐点とは何か
      • ①変動費と固定費
      • ②限界利益と営業利益
      • ③損益分岐点の求め方
      • 【演習3】損益分岐点の計算
    • (2)損益分岐点の応用
      • ①目標売上高の設定
      • 【演習4】最低限守るべき売上と目標利益を達成する売上
      • ②不況に対する耐性を知る
      • 【演習5】安全余裕度の計算
  • 5.投資の意思決定を支援する
    • (1)経営の判断材料を揃えるには?
    • (2)投資案を回収期間と投資の利回りから検討する
      • ①回収期間法
      • ②投資利益率法 ― 資本コストを理解する
      • ③両方法を交えた検討
      • 【演習6】 2つの投資案を回収期間と投資の利回りで比較
    • (3)投資案をキャッシュフローと貨幣の時間価値から検討する
      • ①キャッシュフローと会計上の利益
      • ・会計上の利益と簡便なキャッシュフロー計算方法(税金と減価償却費)
      • ・投資における3つのキャッシュフロー(原投資額、毎期、処分時)
      • ②貨幣の時間価値
      • ・貨幣の時間価値とは
      • ・現価係数と年金現価係数
      • ③正味現在価値法
      • 【演習7】 投資を実行すべきか否かを正味現在価値で判定

当日は演習がありますので、電卓をお持ち下さい。

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20180514

開催月で探す

キーワードで探す

新任担当者向け入門・基礎セミナーのご案内
海外子会社管理セミナー
2018年度版みずほセミナー年間ガイドはこちら
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • エコノミストEyes
  • コンサルタント・オピニオン
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ