ページの先頭です

強み・弱みを的確にとらえ、潜在力を活かす

『社員の発達障害』理解と対応

障害のタイプと特徴、専門機関の利用のしかた、職場での対応事例

セミナーNo.19-11217

No.J-20

近年、注目が高まっている発達障害。ストレスや職場不適応などの問題とも関係が深く、メンタルヘルス全般、障害者雇用の両面から重要なテーマとなっています。人間関係やコミュニケーションの面では不器用な彼らも、それぞれの個性を的確に把握し、適切な業務配置や環境調整を行うことで大きく組織に貢献できる可能性を秘めています。当セミナーでは、そうした視点から、発達障害の特性について学び、資質を客観的にとらえる手法、組織における配慮や支援、育成・活用のポイントについて解説します。

対象 人事・労務担当者・ライン管理者
開催日時 2019年12月3日(火) 13:30~17:00
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
24,200円 26,400円 29,700円
★消費税、テキスト代を含みます。
★お取消等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。

講師

山﨑 友丈氏

マインメンタルヘルス研究所所長
産業精神保健学会専門職
臨床心理士
山﨑 友丈 氏

略歴
日本大学大学院卒業。順天堂大学精神科勤務を経て1987年より現職。現在EAP(従業員支援プログラム)を中心に多くの企業のメンタルヘルス支援の指導、社内研修、講演に多忙を極める。豊かな経験をふまえた実践的で明快な指導で好評を博している。東京都情報サービス産業健康保険組合(TJK)メンタルヘルスセンター所長。日本心理学会、日本産業精神保健学会、日本精神衛生学会、日本性格心理学会、日本人間ドック学会所属。

主著
「メンタルヘルス経営学」(金子書房/共著)「心の危機管理ハンドブック」(ぎょうせい/監修)ほか

大西 知佐子氏

マインEラボ・スペース
チーフサイコロジスト 臨床心理士 公認心理師
大西 知佐子 氏

略歴
学校(教員)をはじめ、保健所、産業医研修会などで発達障害についての講義を行っている。

講義内容

  • 1.障害者雇用と企業責任
    • (1)障害者差別解消法
    • (2)法定雇用率の引き上げ
    • (3)精神障害と発達障害
    • (4)発達障害者の雇用をとりまく現状
  • 2.「発達障害」とは何か
    • (1)人事担当者からの相談例
    • (2)「発達障害」概説 ― 障害のタイプと特徴
      • ○面接で観察される特徴
      • ○対人関係の特徴
      • ○自己理解の困難さ
      • ○仕事上の特徴
    • (3)就労における問題と課題
    • (4)発達障害とメンタルリスク
    • (5)対応の基本的スタンスと考え方
    • (6)専門機関の利用・活用のポイント
    • (7)具体的対応と支援
      • ○社会適応上の支援
      • ○社内の体制・環境整備
      • ○就業維持の支援
      • ○休職・復職の支援
      • ○障害を認識していない場合の対応
      • ○支援機関
  • 3.心理アセスメントの実際
  • 4.事例解説 ― 顕在化する問題と対応の実際
    • (1)職場での適応改善事例
    • (2)職場での適応失敗事例
    • (3)職業生活上の支援・会社での取り組み事例
    • (4)発達障害が疑われる場合の具体的アクション
    • (5)産業医へのつなぎ方
    • (6)家族への伝え方とフォロー
    • (7)本人と会社双方にベターな選択肢の模索

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20191203

開催月で探す

キーワードで探す

グローバル業務
中期経営計画関連セミナー
新任担当者向け入門・基礎セミナー
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • みずほ総研広報メディア  Web Highlights
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ