ページの先頭です

ご好評につき募集期間延長!
メンタルヘルス不調-メカニズムの理解・現場マネジメント編

最新 職場のメンタルヘルス・ケア対策(8/1~9/9配信)

医学的視点から解説する、メンタルリスクの予防・早期発見・タイプ別ケアポイントの実際

セミナーNo.24-10857

webセミナー ウェブセミナー オンライン

業務による心理的負荷を原因とする精神障害等による労災申請件数は年々増加傾向にあります。このような状況の中、健康経営やリスクマネジメントの観点からも、企業として、従業員のメンタルヘルス不調問題に適切に対応することが大きな課題の一つとなりました。本セミナーでは、企業のメンタルヘルス支援の現場で長年活動をしてきた専門家が、幅広い視野からメンタルリスクの予防から対応までの実務ポイントを、事例を交えて分かり易く解説します。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷
みずほWebセミナーの視聴環境について
お申し込みの流れ
対象 人事・労務担当者・ライン管理者
申込期間

配信期間
<申込期間>2024年8月23日(金)まで
 ※受講料入金期限:2024年8月27日(火)
<配信期間>2024年8月1日(木)~2024年9月9日(月)
 ※視聴可能期間:上記配信期間内にて、動画視聴ページログインから最長7日間
 (配信期間終了後は、初回ログイン後7日以内でも視聴いただけません)
 ※視聴時間:約180分
受講料
MMOneゴールド会員 MMOneシルバー会員 左記会員以外
26,400円 28,600円 31,900円
 うち消費税(10%) 2,400円 2,600円 2,900円
★テキスト代を含みます。
★お取消やご参加の流れ等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。
★MMOne会員企業さまの場合、「ゴールド会員」「シルバー会員」価格にてお得にご利用いただけます。  MMOneの詳細はこちら
★上記はすべて受講者お一人さまの受講料です。IDの使い回し、複数名での視聴等は著作権法等違反となる可能性がありますので、厳にお控えください。

講師

山﨑 友丈氏

マインメンタルヘルス研究所所長
産業精神保健学会専門職
臨床心理士
山﨑 友丈 氏

略歴
日本大学大学院卒業。順天堂大学精神科勤務を経て1987年より現職。現在EAP(従業員支援プログラム)を中心に多くの企業のメンタルヘルス支援の指導、社内研修、講演に多忙を極める。豊かな経験をふまえた実践的で明快な指導で好評を博している。東京都情報サービス産業健康保険組合(TJK)メンタルヘルスセンター所長。日本心理学会、日本産業精神保健学会、日本精神衛生学会、日本性格心理学会、日本人間ドック学会所属。

主著
「メンタルヘルス経営学」(金子書房/共著)「心の危機管理ハンドブック」(ぎょうせい/監修)ほか

講義内容

    • ●Part1 セルフケア&ラインケアの基本

ストレスと不調に関する基礎的な学びを中心としながら、セルフケアとラインケアの基本までをコンパクトにまとめました。
すべての皆さんにご覧いただきたい基本の一本です。

    • ・ストレスと心身の不調
      • - ストレスと付き合う(基本姿勢)
      • - 不調の気づきのポイント
      • - ストレスが引き起こす心の病(例)
    • ・組織に必要な3つの「守り」
      • - 自分を守る
      • - ストレスに対処する
      • - 周囲を守る
    • ・「聴く」ことの大切さ
    • ・ストレス耐性を磨く
    • ●Part2 失敗しない休復職のポイント

メンタルヘルス不調による休職は遷延や再発に至るケースも多く、企業を悩ませる問題です。
多くの復職サポート経験を踏まえて、失敗しない休復職のポイントについてお話します。

  • ・休復職の流れと要点
    • - 休復職における主な課題
    • - 休復職の主な流れ
  • ・休復職の進め方
    • - 休職開始時
    • - 休職中
    • - 復職への準備
    • - 復職可否判断
    • - リハビリ勤務
    • - 職場復帰検討会
    • - 復職後のケア
  • ・産業医の役割
  • ●Part3 不調のトレンドと対応 ~「うつ」と「発達障がい」を中心に~

うつと発達障がいは、近年のメンタルヘルス不調の2大要因。
それぞれに個人差が大きく難しい対応を迫られるこの問題について、事例をふまえて対応のポイントをご紹介します。

  • ・「うつ」型不調の2つの様態
    • - 《事例》不調者の動向を考える
    • - 「うつ」型不調に陥りやすい人の傾向
    • - うつ型不調の対応のポイント
  • ・発達障害を背景とする不調
    • - 発達障害とは?~人事担当者からの相談例~
    • - 職場における発達障害をとりまく課題
    • - 就労において特に問題となりやすいこと
    • - 就業上の課題とリスクポイント
    • - 《事例》発達障害への対応のポイント

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

みずほWebセミナーの視聴環境について

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20240823

みずほセミナー年間ガイド

2024年度PDF

みずほセミナーのご案内

メルマガ配信を希望する

企業内研修

Mizuho Membership One(MMOne)

フッターの先頭です
ページの先頭へ