ページの先頭です

これだけ押えれば大丈夫!!

収益認識基準のJ-SOX実務対応

どのような準備・対応が必要なのかを詳細に解説

セミナーNo.19-10211

収益認識基準は2021年4月1日以後開始する連結会計年度及び事業年度の期首から原則適用となります。収益認識基準の適用により、内部統制報告制度(J-SOX)へも少なからず影響があると考えられます。そこで、J-SOX対応部門の観点から、収益認識基準適用に際して、どのような準備・対応が必要なのかについて解説します。

対象 各社の内部監査担当幹部・スタッフ
開催日時 2020年2月17日(月) 13:30~16:30
会場 TKP新橋カンファレンスセンター
東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビルディング
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
24,200円 26,400円 29,700円
 うち消費税(10%) 2,200円 2,400円 2,700円
★テキスト代を含みます。
★お取消等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。

講師

樋口 洋介氏

樋口公認会計士事務所 代表 / 株式会社わかば 代表取締役
公認会計士
樋口 洋介 氏

略歴
1999年横浜国立大学経営学部卒業、2013年ビジネス・ブレークスルー大学大学院経営学研究科修了(MBA)。2000年監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)入所、2006年樋口公認会計士事務所設立、2009年株式会社わかば設立。「組織の機能不全の防止・発見・是正」を事業ドメインとして、上場企業を中心に、内部統制の整備・運用支援、内部監査の整備・運用支援、不正調査業務を提供している。
日本公認会計士協会 IT委員会 情報セキュリティ対応専門委員
ビジネス・ブレークスルー大学大学院 ティーチング・アシスタント

講義内容

  • ☆最新の動向・情報を織り込むため、以下の内容を一部変更させていただく場合があります。
  • 1.収益認識基準の概要
    • (1)収益認識基準とは
    • (2)収益認識基準の基本的な考え方
    • (3)収益認識基準の影響度調査
    • (4)内部統制報告制度への影響度調査
  • 2.評価範囲の検討
    • (1)影響度調査を踏まえた、評価範囲の再検討
    • (2)全社的な内部統制の評価範囲への影響
    • (3)重要な事業拠点の選定への影響
    • (4)この機会をとらえた簡素化・最適化への取り組み
  • 3.文書化への影響
    • (1)業務手順や業務システムへの影響
    • (2)販売プロセスRCMへの影響①(リスクは変わるのか?)
    • (3)販売プロセスRCMへの影響②(コントロールへの影響)
    • (4)販売プロセスRCMの再文書化に向けた取り組み
    • (5)IT業務処理統制・IT全般統制への影響
    • (6)この機会をとらえた簡素化・最適化への取り組み
  • 4.収益認識基準に関連するJ-SOXのプロジェクトマネジメント
  • 5.まとめと質疑応答

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20200217

開催月で探す

キーワードで探す

2020年度版みずほセミナー年間ガイドはこちら
新入社員セミナーのご案内
グローバル業務
新任担当者向け入門・基礎セミナー
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • みずほ総研広報メディア  Web Highlights
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ