ページの先頭です

監査人として最低限押えておきたい簿記の知識

b 監査役・内部監査人のための実践!会計入門

いまさら聞けない会計の基本を徹底解説!

セミナーNo.30-1142

No.E-25

監査を行う中で、簿記会計の知識の必要性は実感されていると存じます。しかし監査役や内部監査人になられる方の中には「会計については何となく分かっているつもり」という方は意外と多いのではないでしょうか。いわゆる「簡単すぎる」入門書レベルの知識の直感的な理解では、ビジネスや経営の現場での議論にはとても耐えられません。本講座では会計について「理論と定義」で完全に理解し、会計の基本が「何となくではなく完全に分かった」と実感して頂きます。つまり仕事上の責任ある議論が出来るまでのレベルに到達することを目標とします。その代わりに最も基本的な内容しか扱いませんが、受講者の皆様には、簿記会計を勉強した方も、いったんスタートラインに戻って「あいまいな理解」から脱却していただける内容です。初めて監査に望む方からベテランまで、また「どのように簿記を学習したらいいか今さら聞けない」と思っている方にも、監査業務に従事されている方にも、どなたでもお薦めの講座です。

対象 監査役、監査担当幹部・スタッフ
開催日時 2018年7月6日(金) 10:00~17:00
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
30,240円 32,400円 36,720円
 うち消費税(8%) 2,240円 2,400円 2,720円
1社2名以上ご参加の場合は1名につき2,160円の割引をいたします。
(昼食代、テキスト代を含みます。不参加の場合も返戻はいたしません。)

講師

吉成 英紀氏

吉成コンサルティング 代表取締役
コンサルタント
吉成 英紀 氏

略歴
慶応義塾大学商学部卒業。1987年に英和監査法人(後のあずさ監査法人)に入所し、監査業務の他、外資系金融機関向けコンサルティング業務等に従事。1994年にあずさ監査法人を退職し、現在は、吉成コンサルティング代表取締役として、国内大手企業、外資系金融機関向けコンサルティング、M&A案件支援業務、不良債権査定業務、内部監査業務、会計アドバイザリー業務等だけでなく、企業分析、新会計基準を始めとするセミナー講師も多く務めている。

主著
「本当のリスク管理をするための本」「世界のエリートがやっている 会計の新しい教科書」(日本経済新聞出版社)、「経理実務」「数字の読み方」(大栄出版・共著)ほか多数。

講義内容

  • ☆最新情報を織り込むため、以下の内容を一部変更させていただく場合があります。
  • はじめに. 監査人として必要な、簿記・会計を「完全に理解する」とはどういうことか?
  • 1.そもそも、会社とは?会計とは?
    • (1)会社とは?
    • (2)利益とは?
    • (3)企業活動を測る2つの視点:貸借対照表と損益計算書
  • 2.経理の仕事を理解する。
    • (1)経理はどんな仕事をしているのか?
    • (2)企業会計の役割
    • (3)発展知識:財務会計と管理会計の違い、制度会計、企業会計原則
  • 3.B/S、P/Lと簿記
    • (1)会計の基本的概念
      • ― 貸借対照表(B/S)
      • ― 負債と資本
      • ― 貸借対照表の変動のケーススタディ
      • ― 損益計算書(P/L)
      • ― 3種類の取引
    • (2)会計記帳とシステム
      • ― 借方(Dr.)と貸方(Cr.)
      • ― 仕訳のルール
      • ― 仕訳記入、転記、決算処理、B/S・P/Lへ
      • ― クイズ
    • (3)資産と負債の種類
      • ― 資産の種類
      • ― 負債の種類
    • (4)収益の認識
      • ― 発生主義
      • ― 収益の実現
    • (5)売上原価
      • ― 棚卸資産と売上原価
      • ― 収益・費用の原則
    • (6)減価償却
      • ― 減価償却
      • ― 減価償却費と帳簿価格
    • (7)発展知識:業績の全体的評価
      • ― 売上総利益率、ROA、ROE
    • (8)発展知識:キャッシュフロー計算書
  • 4.グループディスカッション
  • 5.まとめ・・・監査業務と会計知識

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20180706

開催月で探す

キーワードで探す

新任担当者向け入門・基礎セミナーのご案内
経営企画スペシャリスト養成講座
海外子会社管理セミナー
2018年度版みずほセミナー年間ガイドはこちら
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • エコノミストEyes
  • コンサルタント・オピニオン
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ