ページの先頭です

営業手法を変えれば、驚くほど売れる!

1日で学ぶ『提案型営業手法』

新規顧客、新商品・サービスの開拓ができる提案営業のノウハウを公開

セミナーNo.19-10918

提案営業とは、年々厳しくなる市場環境の下で、営業担当者がお客さま本位の姿勢で課題を明確にし、その解決策を提示する案件に育てる取り組みのことです。本セミナーでは、マーケティング手法を用いた演習を交え、実際のお客さまを想定し、営業側から能動的(自発的)な提案ができる営業手法を習得していただきます。

対象 営業若手担当者~営業管理者
開催日時 2019年9月25日(水) 10:00~17:00
会場 航空会館 会議室
東京都港区新橋1-18-1
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
28,080円 30,240円 34,560円
 うち消費税(8%) 2,080円 2,240円 2,560円
★昼食代、テキスト代を含みます。
★お取消等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。

講師

市川 晃久氏

(株)ウィンテルコンサルティンググループ代表取締役
市川 晃久 氏

略歴
91年慶応義塾大学卒業後、ダイエーにてデリカテッセン売場責任者、人事本部で教育訓練を担当、95年中堅スーパーマーケットで社長室長に就任。同時期、早稲田大学ビジネススクールでマーケティング、管理会計を修得。97年より現職。各業種のトップ企業を中心に、各社の経営・マーケティング戦略の立案、社内研修、マーケティング教材の開発、セミナー講師等に活躍中。常に最新の動向・事例に基づく実践的で明快な指導には定評がある。

主著
「マーケティングシミュレーション」「産業材マーケティング」「CS発想のマーケティング基礎」(通信教育教材、企業マニュアルを含む)他。

講義内容

  • 1.営業の前に準備すべきことは?
    • (1)おろそかにすると絶対売れない3つのチェックポイント
    • (2)「顧客目線」を徹底するために
    • (3)顧客にインパクトを伝える6つの要件
    • (4)顧客とのギャップを知っておく
    • (5)あなたの会社と取引するとなぜメリットがあるかを伝えるために【課題1】
  • 2.営業の現場でどう行動すべきか?
    • (1)プレゼンでは、顧客が実際に使っているイメージを伝える
    • (2)ターゲット企業の情報を徹底的に活用する
    • (3)ターゲット企業の意思決定機関・フローを確認する
    • (4)売れるチャンスを拡大するために顧客の選定基準を深掘りする
  • 3.顧客にささる企画立案と提案書作成の方法は
    • (1)あなたの会社と取引するメリットをどう入れ込むか
    • (2)顧客にささりやすい提案書の基本フォーマット
    • (3)必勝パターンを構築する提案資料とプレゼン資料【個人で作成できるフォーマットの紹介】
    • (4)あなたの会社にメリットをもたらす提案書づくりとは
    • (5)ヒントとなる他社の成功事例
      • 1)創業以来「テレアポなし」で集客に成功
      • 2)営業方針のKPIを明確にして収益を拡大
      • 3)営業手法を整理して顧客との接点を増やす
      • 4)営業の成功パターンを集約して成果を拡大
    • (6)見込み顧客のキーパーソンに向けた企画をつくる ~フェーズごとのキーパーソンを把握する
    • (7)ささるキーワードを提案書と企画に取り入れるためのネタ収集
  • 4.商談と営業マネジメントで成約率を高める
    • (1)営業マネジメントはマーケティング視点で整理する
    • (2)あなたの会社と顧客との関係性をもう一度チェックしてからカイゼンする
    • (3)あなたの会社にとって真に必要な顧客を見極めて行動する
      • 1)企業が成長するために、新規顧客をどう開拓すべきか
      • 2)既存顧客との取引をどう拡大すべきか
      • 3)既存顧客をどこまでフォローすればいいのか
    • (4)商談を組み立てる ~仮説づくり、ターゲット企業へのアプローチ、アポの取り方
    • (5)アピールすべき要点を絞り込む ~顧客の課題を把握し、解決・カイゼン策を提案する
    • (6)成約への工程を管理する ~商談回数を減らして条件・価格交渉を円滑に進めるため、何を準備すべきか

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20190925

開催月で探す

キーワードで探す

グローバル業務
女性のためのMBAスタイルマネジメント講座
2019年度版みずほセミナー年間ガイドはこちら
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • エコノミストEyes
  • コンサルタント・オピニオン
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ