ページの先頭です

お客さま・上司部下、良い関係は「雑談」から始まる

『雑談コミュニケーション術』習得セミナー

~どんな相手とも「距離」を縮め「信頼関係」を築く「雑談スキル」の極意~

セミナーNo.30-Y8

【本セミナーのポイント】 ●相手の心を開く「雑談」で効果的に話が伝わるようになります。 ●「雑談スキル」で「本音」を引き出し、すべての対話をスムーズに運べます。 ●職場のコミュニケーションを良くする会話の技術を学べます。 ●特に重要な初対面、目上、苦手な人と話す実践的スキルを学べます。 ●演習で自分の実力を認識し、演習を中心に学べます。

対象 管理者・中堅・若手社員
開催日時 2019年2月15日(金) 18:30~20:30
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
10,800円 12,960円 16,200円
 うち消費税(8%) 800円 960円 1,200円
1社2名以上ご参加の場合は1名につき1,080円の割引をいたします。
(テキスト代を含みます。不参加の場合も返戻はいたしません。)

講師

栗原 典裕氏

青山コミュニケーションセミナー 代表
永楽通宝株式会社 代表取締役
栗原 典裕 氏

略歴
青山学院大学法学部卒業後、大手証券会社入社。その後、大手学習塾に転職し、多数のカリスマ教師、人気講師を育成する。父兄を対象とした講演会は毎回100人を超え、個別面接・面談は10年で5千組を数える。2004年に青山コミュニケーションセミナーをスタート。「性格分析」を土台にした「話し方」によって、受講生が大手航空会社の【スチュワーデス(CA)】、デザイナーなどで成功したのが口コミで広がりマスコミからも注目される。日本テレビのヒルナンデスでも「会話術」が紹介される。大手会社の研修や政府機関のプレセン等の指導も行っている。

主著
「『気まずい沈黙なし』でどんな人とも120分話が続く会話術」「また話したい」と思われる人の会話のルール43」など多数

講義内容

  • 1. エレベータートーク~会話の時間感覚を身に付ける~
    • (1)移動しながらの「自己紹介」ですべてが決まる!
    • (2)1分間が「話の時間感覚」の基本単位
    • (3)自己紹介には、話しかけられるための「フック」を入れる
  • 2.三手の神器とは ~拍手・握手・挙手の威力を知る~
    • (1)拍手は「音」。「音」は相手の潜在意識に入ってゆく
    • (2)握手と愛情ホルモン「オキシトシン」
    • (3)1番目の挙手はリスクヘッジである
  • 3.「会話のきっかけ」「会話の流れ」の作り方
    • (1)「視線」➡「会釈」➡「挨拶」の流れを覚える
    • (2)「事実」➡「感想」➡「意思」で質問をする
    • (3)会話の最後には「Iメッセージサマリー」を
  • 4. 自分の意見を論理的に伝えるOREO話法
    • (1)論理的な伝わる話し方のテンプレート
    • (2)「事例」で権威付けをして相手を動かす
    • (3)プレゼン・報告・商談・面接、すべてに役立つ万能スキル
  • 5.相手への関心を示すツッコミニケーションのすすめ
    • (1)最初はまず「相手の感想」から
    • (2)例えは「どこで何をしてそう」という「隠喩」が便利
    • (3)「発見ツッコミ」で一気に好かれる

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20190215

開催月で探す

キーワードで探す

年度経営計画バナー
海外子会社管理バナー
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 2019年度版みずほセミナー年間ガイドはこちら
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • エコノミストEyes
  • コンサルタント・オピニオン
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ