ページの先頭です

最新情報のキャッチアップに

はじめてのAI(機械学習)業務活用セミナー

文系社員のためのAIの基礎知識や業界の展望、AIのビジネス活用

セミナーNo.30-Y3

昨今、「AI」「IoT」「ビッグデータ」などが注目されており、すでに多くの企業で重要な検討課題となっていたり、取り組みが始まっています。しかし、具体的な活用を検討するにあたり、課題や実現方法などで頭を悩ませる方も多いようです。本セミナーでは、「AIとは何か?」「AIをビジネスで活用するためには」という2つのテーマを、人工知能やプログラミングの予備知識がない方にも、わかりやすく解説いたします。「業務でどう使えるのか」、実際のプログラミングコードをみながら、2時間で学ぶことができます。

対象 AIの導入・活用に関心のあるすべての方(文系社員向け)
開催日時 2018年6月1日(金) 9:30~11:30
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
10,800円 12,960円 16,200円
 うち消費税(8%) 800円 960円 1,200円
1社2名以上ご参加の場合は1名につき1,080円の割引をいたします。
(消費税・テキスト代を含みます。不参加の場合も返戻はいたしません。)

講師

坂口 孝則氏

未来調達研究所株式会社 所属
坂口 孝則 氏

略歴
経営コンサルタント。仕入・調達・購買、ビジネスモデル、原価構造、販売戦略、物流などのテーマで各種団体・企業にて講演実績多数。大学卒業後、メーカーの調達部門に配属される。調達・購買、原価企画を担当。製造業・サービス業を中心として活動を続ける。その経験から、短時間で情報を調べ、資料作成、原稿執筆を行うノウハウを解説している。

主著
「社会人1年目からの「これ調べといて」に困らない情報収集術」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)「とびきりやさしいビジネス統計入門」「製造業の現場バイヤーが教える調達力・購買力の基礎を身につける本」「調達・購買“戦略決定”入門」(共著)「製造業の現場バイヤーが教える だったら、世界一の購買部をつくってみろ!」(共著)(以上、日刊工業新聞社)「会社の電気はいちいち消すな」(光文社)他多数。

講義内容

  • 1. 機械学習とは何か
    • (1)結局どう役に立つのか
    • (2)入力と出力の定量化
    • (3)業務応用のカギ
  • 2. どうやったら導入できるのか
    • (1)無料でダウンロードできる
    • (2)Python について
    • (3)Anaconda について(scikit-learn 等について)
  • 3. 機械学習を使った業務応用事例
    • (1)[回帰]旧来の価格査定アプローチとの比較
    • (2)[分類]企業ランク
    • (3)[ルール抽出]部員分類
  • 4.まとめ・質疑応答
  • ☆最新の情報に基づき、内容を一部変更する場合がございます。

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20180601

開催月で探す

キーワードで探す

新任担当者向け入門・基礎セミナーのご案内
中期経営計画関連セミナー
海外子会社管理セミナー
2018年度版みずほセミナー年間ガイドはこちら
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • エコノミストEyes
  • コンサルタント・オピニオン
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ