ページの先頭です

役員のリスクを軽減する「役員のための保険」と企業価値の向上をサポートする「会社のための保険」の両面から活用必須!

D&O保険をめぐる知識と最新実務

基本的なしくみから、実際の事案で問題となる点、見直しの際の重要ポイントまで、契約の更新や保険金請求にあたって押さえておくべきポイントを解説

セミナーNo.19-10446

近時、不祥事が増加する一方で、コーポレートガバナンスの意識の高まりから役員が負うべき責任の範囲が広がり、株主代表訴訟に限らず会社と役員が同時に訴えられるケースが増えています。役員のリスクを軽減し、職務に専念できる環境を作って円滑な業務執行を確保することが、ひいては会社の利益につながるため、D&O保険は不可欠な存在になっています。しかし、いざ不祥事が起きてからD&O保険の内容を見直そうとしても手遅れです。今のうちに役員の法的責任とD&O保険について正しく理解し、必要に応じて補償内容を見直しておくことが、将来のリスクから会社を守るために重要です。本セミナーでは、D&O保険について、その基本的なしくみを理解するとともに、実際の事案で何が問題となるか、見直しにあたって重要なポイントは何かなど、今後の契約の更新や保険金の請求にあたって押さえておくべきポイントを習得いただけるよう、役員責任追及の実務にも精通した講師が分かりやすく解説いたします。また、改正会社法の及ぼす影響も確認します。

対象 総務・法務・管理部門、社長室、経営企画・秘書室 担当者~幹部
開催日時 2019年4月24日(水) 13:30~17:00
会場 航空会館 会議室
東京都港区新橋1-18-1
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
23,760円 25,920円 29,160円
 うち消費税(8%) 1,760円 1,920円 2,160円
テキスト代を含みます。不参加の場合も返戻はいたしません。

講師

嶋寺 基氏

弁護士法人 大江橋法律事務所
パートナー 弁護士 ニューヨーク州弁護士
嶋寺 基 氏

略歴
京都大学法学部卒業。2000年、弁護士登録、大江橋法律事務所入所。2006年~2008年、任期付公務員として法務省民事局参事官室にて勤務、保険法の立案を担当。2008年より同事務所パートナー。損害保険・生命保険を問わず、保険会社や企業からの保険に関する相談、紛争を幅広く扱っている。豊富な経験を活かしたわかりやすい講義に定評がある。

主著
「D&O保険の実務」(共著)(商事法務 2017年)、「自動運転と法」(共著)(有斐閣 2018年)、「企業財産・賠償責任に関する保険契約の注意事項」ビジネス法務(中央経済社 2012年)、「最新保険事情」(金融財政事情研究会 2011年)、「新しい損害保険の実務 ― 保険法に対応した損害調査実務の解説 ― 」(商事法務 2010年)

講義内容

  • 1 D&O保険をめぐる最新状況
  • 2 D&O保険のしくみ
    • (1)当事者
      • ①保険契約者
      • ②被保険者
    • (2)保険金の種類
      • ①損害賠償金
      • ②争訟費用
      • ③特約保険金
    • (3)保険料の負担者
  • 3 D&O保険に適用される保険法の規定
    • (1)告知義務
    • (2)先取特権
    • (3)請求権代位
  • 4 役員の法的責任とD&O保険
    • (1)会社法/金商法上の責任
    • (2)コーポレートガバナンスの問題
    • (3)補償される責任の範囲
    • (4)責任限定契約/会社補償との関係
    • (5)役員責任追及訴訟に関する手続
    • (6)最近の役員責任追及訴訟の実態
  • 5 D&O保険の実務上の留意点
    • (1)免責事由
    • (2)株主代表訴訟と会社訴訟
    • (3)契約締結時(更新時)の問題
    • (4)保険料の会社負担
    • (5)契約の切替えの問題
    • (6)保険金の請求
    • (7)特約条項
    • (8)損害賠償請求/提訴請求を受けた場合
    • (9)見直しのポイント
  • 6 会社法改正に関する問題(D&O保険の開示義務)

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20190424

開催月で探す

キーワードで探す

新任担当者向け入門・基礎セミナーのご案内
速修 役員に必須の最新5大要諦はこちら
年度経営計画バナー
海外子会社管理バナー
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • エコノミストEyes
  • コンサルタント・オピニオン
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ