ページの先頭です

海外とのコミュニケーションはここが違う!

実践型英語ビジネス・コミュニケーション

挨拶、握手から提案、反論まで、徹底指導

セミナーNo.19-10915

・日本人が犯しがちなビジネスマナーなどを具体的にご指導いたします。
・自分の考えを英語で話す訓練を通して、グローバルコミュニケーションの本質を学んでいただきます。
・海外有力金融機関のトップセールスだった講師が日本語を交えて実務をお教えします。
・英語圏に限らず、海外との交渉の原理・原則をわかりやすく解説いたします。

対象 海外勤務予定者、貿易ご担当者ほかグローバルコミュニケーションを学びたい方(TOEIC700点位の方)
開催日時 2019年9月5日(木) 10:00~17:00
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
28,080円 30,240円 34,560円
 うち消費税(8%) 2,080円 2,240円 2,560円
★昼食代、テキスト代を含みます。
★お取消等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。

講師

酒井 レオ氏

PYD JAPAN株式会社 President
酒井 レオ 氏

略歴
ニューヨークに生まれ育ったバイリンガル日系アメリカ人。ワシントン大学ビジネスマネジメント学科卒業後、JPモルガンを経てカナダ・コマース銀行にてマネージメント・デベロップメント・アソシエーツプログラムを修了し、管理職に。その後、バンクオブアメリカに転じ、2007年バンカメ全米営業成績1位(歴代最年少)の栄誉を獲得、社内各賞を獲得。アメリカンドリームを夢見て米国を訪れる若者を応援するためにNYにてNPO法人、Pursue Your Dream Foundationを設立し、2009年より日本でも活動を始める。これまでに10年以上の研修実績や学生へ向けた海外インターン提供実績を持つ。現在はLittle Monster Inc.の共同経営者としてFintech事業に従事しながら英語とSTEAM教育の重要性を広めている。

主著
NY式「超一流の営業」の基本(朝日新聞出版)
全米No.1バンカーが教える最強の気くばり(サンマーク出版)
全米No.1バンカーが教える世界最新メソッドでお金に強い子どもに育てる方法(アスコム)

講義内容

  • 【挨拶・マナー編】 グローバル = #1
  • 1.グローバルで成功するための4大秘訣
    • (1)一生懸命に働くかではなく、いかに賢く働くか
    • (2)何を知っているかではなく、誰を知っているかが大切
    • (3)関係構築には時間はかかるが、関係を壊すのは一瞬
    • (4)人がしたくないことをする
  • 2.It is not how HARD you work, but how SMART you work
    • (1)一流と二流営業担当者の違い
      • •社内での振る舞い方
    • (2)タイムマネージメントの違い
      • •労働時間
    • (3)バランスのよい働き方
      • •有給休暇の取り方
    • (4)リスクの捉え方
    • (5)賢い自己アピール方法
  • 3.It is not WHAT you know, but WHO you know
    • (1)人脈作りのノウハウ
    • (2)Don't burn bridges
    • (3)コミュニケーション 【例】高級ワインの説明の仕方
    • (4)Win-Win-Winの関係性作り
  • 4.It takes YEARS to build relationship but it takes SECONDS to lose it
    • (1)ビジネスエチケット
      • •人は物を買わない、人は人を買う
      • •近道を選ばない、堅実・正直でいること
      • •お客様の立場で考える
  • 5.グローバルな自己紹介・握手の仕方・名前の付け方
  • 【実務編】
  • 1.知恵と知識の違い
    • (1)MTA(Most Talented Amateur)ではなく、プロフェッショナルになる。
  • 2.マーケティングの4Pで考える、自己キャリアの作り方
    • (1)Product:現在の自分の能力・スキル
    • (2)Price:自分の価値
    • (3)Place:今の自分の立ち位置
    • (4)Promotion:競合との差別化、自分の売り方
  • 3.自分の価値の生み出し方
    • (1)あなたの価値はいくらですか?
    • (2)携帯着信数・発信数はいくつ?
    • (3)クリエイティブブランディング 【例】握手の仕方
    • (4)KISS theory 【例】ワインを飲む時の話し方
    • (5)自己紹介の仕方
    • (6)同伴者の紹介の仕方 【例】立ち位置、話し方の順番
  • 4.外国人上司とのコミュニケーション方法
    • (1)日本では、ほうれんそう(報・連・相)
    • (2)Fake it till you make it. 嘘を真にするまで努力する。
      (はじめは嘘でも言い続ければ、それが現実になる)
    • (3)許可を得るよりも先にやってしまう。後で謝ることは簡単に出来るから
    • (4)日本はチームワーク重視、グローバルは結果がすべて=Only 1 ではなく#1

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20190905

開催月で探す

キーワードで探す

グローバル業務
女性のためのMBAスタイルマネジメント講座
中期経営計画関連セミナー
年末調整関連セミナー
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • みずほ総研広報メディア  Web Highlights
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ