ページの先頭です

先を読み、相手の意を汲む「段取り上手」「気配り上手」な仕事とは?

ここが違う!『気がきく社員』の仕事術

毎回大好評!成果や信頼を生み出す仕事のツボ・急所を、実践をまじえて具体的にご指導します

セミナーNo.19-11206

No.B-6

仕事は受け身ではなく主体的に取り組んでこそ、面白さ・やり甲斐が感じられ、いっそうの成長がはかれるものです。一歩先を見た「気がきく仕事」は上司・同僚やお客様に喜ばれるだけではなく、自身の生産性向上にも直結します。本セミナーでは、「気がきく仕事」とはどういうことなのかを複数の事例を用いて考え、気配り・段取りの行き届いた“利益に貢献できる仕事”を実現するための考え方や方法を、演習・ディスカッションを交えて身につけていただきます。

対象 若手~中堅社員(男性・女性ともにご参加ください)
開催日時 2019年12月5日(木) 10:00~17:00
会場 みずほ総合研究所 セミナールーム
東京都千代田区内幸町1-2-1 日土地内幸町ビル3F
参加費
ゴールド会員(旧特別会員) シルバー会員(旧普通会員) 左記会員以外
28,600円 30,800円 35,200円
★消費税、昼食代、テキスト代を含みます。
★お取消等については、「お申込みの流れ」をご覧ください。

講師

藤井 美保代氏

株式会社ビジネスプラスサポート 代表取締役
藤井 美保代 氏

略歴
大学卒業後、ソニー企業株式会社を経て、ソニー関連の人材育成会社にて、組織活性化の研修業務に従事。独立ののち、平成14年株式会社ビジネスプラスサポート設立。「輝く人財づくりを支援する」を理念に、人と組織が豊かで幸せになることを実現するための、研修、コンサルティングをこれまでに、約1000社以上で展開。現在も年間150日は、事務改善や5S活動コンサルティング、資産価値の高い組織実現に向けての人財開発指導を行っている。単なるスキルや知識、ノウハウを教えるだけではなく、それらを根付かせるために必要な姿勢や志からしっかり教える研修は、各地で高い評価を得ている。“人間力向上の研修改革”を提唱し、全国で活躍している。

主著
『事務ミスゼロのチェックリスト50』(同文舘出版)『「ミスゼロの仕事」の段取り術』(日本能率協会マネジメントセンター)『事務の仕事がムリなくミスなくはかどる本~仕事を効率化する88の小さな工夫~』(日本能率協会マネジメントセンター)『「事務ミスゼロ」の仕事術~とにかく簡単!ミスをとことん防ぐ50の小ワザ~』(日本能率協会マネジメントセンター)『オフィスの「事務改善」~残業ゼロの仕事術!ココまでできる~』(同友館)『今日からできる!日常業務の事務改善』(清文社)『仕事が楽しくなる!「イキイキ事務改善」~悩んだときこそ事務改善のチャンス!~』(同友館)『早く帰りたい! 仕事術 3時間分のムダがなくなる30のコツ』(日本能率協会マネジメントセンター)
他多数

講義内容

  • 【1】 気がきく仕事で周りの心をつかむ
    • 1.気がきく仕事に必要なマインドとスキル
    • 2.なぜ気がきく仕事が必要なのか
    • 3.主体的な仕事の進め方
    • 4.気がきく仕事に必要な姿勢
    • 5.気がきく仕事を実現するために日頃から実践していること
    • 6.気がきく仕事度チェック 【チェックリスト】
  • 【2】 対応力は会社の利益に直結する
    • 1.今の時代のお客様
    • 2.サービスとホスピタリティ
    • 3.顧客心理を満たす対応とは ~満足から感動の時代へ~
      • ・ホスピタリティを実践するのに大切なこと
  • 【3】 お客様の期待以上の対応で心をつかむ
    • 1.お客様の心をつかむ顧客対応 【ケーススタディ】
      • ・お客様の気持ちにそった対応を考える
      • ・ピンチをチャンスに変える対応を考える 【ケーススタディ】
  • 【4】 「気がきく仕事」を実現するための"段取り力"
    • 1."段取り"とは「業務を効率的にマネジメントする力」
    • 2.段取り現状チェック 【個人演習】
    • 3.段取りを狂わせるものへの対応方法 【ディスカッション】
    • 4.標準化で生産性を上げる
    • 5.「気がきく仕事」を実現するための投資の時間が生み出せているのか?
    • 6.仕事の"見える化"で割り込み仕事を削減する
  • 【5】 自分基点で豊かな人間関係を築く
    • 1.社内の人間関係を良くするための対応 【ブレインストーミング】
    • 2.相手を理解するマインドを持つ
    • 3.人間関係を豊かにする5箇条
  • 【6】 「報・連・相」で組織の連帯感・一体感を高める
    • 1.業績を上げるために不可欠な 「報・連・相」
      • ・報告が必要なタイミング
    • 2.分かりやすい報告の仕方 【ケーススタディ】

※プログラムの無断転用はお断りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮ください。

このセミナーをPDFで見る/パンフレットの印刷

20191205

開催月で探す

キーワードで探す

グローバル業務
女性のためのMBAスタイルマネジメント講座
中期経営計画関連セミナー
  • みずほイブニングセミナー
  • メルマガ配信を希望する
  • 企業内研修
  • 通信教育講座
  • みずほ総研広報メディア  Web Highlights
ページの先頭へ
フッターの先頭です
お問い合わせ先

みずほ総合研究所株式会社  人材育成事業部(みずほセミナー担当)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 1-2-1  TEL 0120(737)132 FAX 0120(737)219

このマークは、ウェブサイトを安心して
ご利用いただける安全の証です。
ページの先頭へ